政治の本質

サッカー

日本人(国)をして世界の指導者(国)にすることで、地球文明のレベルを上げて宇宙の発展に寄与します。                                実現する為の手段は日本人を自虐史観から脱却させて自らの歴史と民族及び国家に誇りと自信を持たせる事によってです。          故に、「政治の本質」は国益に沿う政策を主張するweb新党「富国日本」党を結成しました。

アギーレ日本代表就任記者会見  

サッカー

本日(8/11)アギーレ新日本代表監督が来日し、就任記者会見が開かれました。
しかし、ぶっちゃけ、原氏を含む日本代表強化委員の仕事ぶりには疑問が残ります。
南米のブラジル大会にイタリア人のザッケローニ、そして、ヨーロッパの端のロシアで
行われる次回にメキシコ人のアギーレを選んだわけで。
順番が逆じゃないかと思うのですが。

ま、それはともかく。
メキシコのサッカーというのは、伝統的にヨーロッパのビッグクラブに所属するスター選手
を中心とした編成ではなく、自国リーグに所属する選手を軸としてチーム全体の運動量や
コンビーネーションに個人技を組み合わせた育成型というイメージです。

野球に例えれば、巨人や阪神の様にFAやメジャー帰りのスター選手重視のチーム編成でなく
広島カープの様な若手を鍛えて戦っていく育成型のチーム編成な訳です。

Jリーグで言えば、鹿島アントラーズやサンフレチェ広島です。
そこで、トニーニョ・セレーゾが発掘した鹿島の若手選手である
植田 直通や柴崎 岳やサンフレの塩谷 司には非常にチャンスが有ると思います。

おそらく、ジーコやザックの様に、中田や本田を筆頭に海外移籍組を偏重しない
選手選考にアギーレ新監督はすると思います。
それよりも、オシムの様に賢く走れる選手がアギーレジャパンのメンバーに
なるでしょう。
Jリーグの選手には、アギーレ監督のお眼鏡にかなう様に、より一層高いモチベーションで
練習から取り組んで欲しいです。

いずれにしても、ロシア大会ではベスト8以上の結果が出る様に、アギーレ監督の手腕に
期待しましょう。


スポンサーサイト

▲PageTop

ブラジルvsチリ あのシュートが・・・ 

サッカー



▲PageTop

風が吹いてきたサッカー日本代表ザックジャパン 決勝トーナメント進出だ! 

サッカー

サッカー日本代表はギリシャ戦で引き分けて良かった!?
ザックジャパンは下手にギリシャ戦に勝つより有利な状況になりました。
詳しい分析は。
   ↓
風が吹いてきた日本代表 決勝トーナメント進出だ!
http://archive.mag2.com/0000288345/20140623231058000.html

▲PageTop

日本代表 対ギリシャ戦 のスタメンを予想する 

サッカー

明日の7時にブラジルワールドカップ日本代表の第二戦
対ギリシャ戦のキックオフです。

緒戦のコードジポアール戦は、残念ながら本田の先制ゴールも
空しく、後半に途中交代で入ったドログバの投入からの立て続けの
日本の左サイドのアーリークロスからの2失点で負けてしまいました。

明日のギリシャ戦も守備力の弱い香川、長友、遠藤の日本の左サイド
から得点を狙ってくる作戦に出てくるかもしれません。

それを予想して、ザックは大胆な選手起用をするかもしれません。

ロベルトのスタメン予想は以下の通りです。

     大久保  岡崎

         香川
         
         本田

     青山   山口蛍

伊野波            長友
     吉田   森重

        川島

明日から、3連勝すれば、オランダ戦だ!
FORZA! 日本!

▲PageTop

コートジポアール戦 ザック選手交代で流れを失う 日本代表1-2で逆転負け 

サッカー

日本代表ザックジャパンブラジルワールドカップ初戦の
コートジポアール戦を1-2で逆転負けでスタートしました。

2失点はともかく、1得点で勝ちきるチーム造りをしてこなかったので
2得点以上取れなかった攻撃陣に次のギリシャ戦以降に期待したい
と思います。

初戦の敗因ですが、ロベルトの意見では、ザックの采配ミスです。
選手交代の失敗で流れを失い勝てる試合を落としました。

前半を本田の見事なゴールで1-0とリードして迎えた後半9分に
長谷部に代えて遠藤を投入しました。
リードしている時点でなぜ遠藤に代えたのか?

好意的に解釈すれば、果敢に2点目を狙いにいったのでしょうが、
守備の弱い香川と遠藤が左サイドに並ぶ事で逆転を許しました。

コートジポワールの得点経過は、
後半19分、右サイドからのクロスにボニーがヘッドで合わせ同点。
直後の21分、再び右からのクロスに今度はジェルビーニョがヘッドで
たたき込み、一気に逆転です。

長谷部の状態は分からないので、1-0でリードした状態での交代なら
青山か今野にすべきだったと思います。

又、大迫から大久保への交代も後手を踏んでいます。
交代する意向を示しながら、後半19分の同点ゴールで一旦、交代を
ストップ。ところが、2分後の逆転ゴールで直後に交代しました。

結局、ワールドカップ本番で一番舞い上がっていたのはザックだった
のではないでしょうか?

コートジポアール監督の後半17分にエース・ドログバを投入で流れを
引き寄せ、交代後4分間での逆転で勝利を引き寄せたのと対照的です。

いずれにしても、これでギリシャとコロンビアには連勝が必要になりました。
forza!日本。
目指せ、準決勝!


既に、スペイン、ウルグアイ、日本と3カ国予想を外していますが(^_^;)
興味が有る方は是非、御覧下さい!
ブラジルワールドカップ開幕 特別号 ザックジャパンの戦いを大胆予想

▲PageTop

Menu

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メルマガ登録&ツイッター&広告

メルマガ購読・解除
 
美味しい珈琲豆を入手できます。 TCC 珈琲の遠山 http://www.tcc-coffee.com/

プロフィール

ロベルト・ジーコ・ロッシ

Author:ロベルト・ジーコ・ロッシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

全記事表示リンク

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
117位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
21位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード