富国日本

【 富国日本 】 記事一覧

ネット新党「富国日本党」綱領と政策 

富国日本

ロベルトは、2012年2月1日にネット新党「富国日本党」を立党しました。

皆様、宜しくお願いします。

キャッチは、以下の通りです。

「新党富国日本はネットの力で日本を豊かにします。」

連絡先は ↓ まで。

yangkuma@gmail.com

ネット新党「富国日本」の綱領と政策は以下の通りです。

綱領

今日の日本の発展は、2600年にわたる先人たちの努力と、それを束ねる歴代の天皇陛下の祈りが築いたものです。水は豊かで青々とした緑の美しいこの豊かな四季の国で先人たちは、義に尽くしてきました。しかし大東亜戦争敗戦をきっかけに、祖国に対する誇りと帰属意識を喪失し、栄光ある祖国と歴史を否定する外国勢力の走狗達が跋扈しています。また、バブル崩壊後の20年以上続くデフレから脱却出来ない無能な政治家とデフレを愛する官僚達により、日本人の自信喪失も拡大しました。今こそ、仁徳天皇の「高き屋に のぼりて見れば 煙(けぶり)立つ 民のかまどは にぎはひにけり」のこころで政治を行う時です。往時、どの家でもその日に食べる食料すらなくなり、人々は飢えに苦しんでいました。仁徳天皇はカマドに煙すら上がらない民の生活を見ていたく嘆き、いそぎ税を向う3年間は取り立てないことにしました。そして宮殿の改修などに人力をさくことを中止し、食料の生産高をあげるべくさまざまな事業に専念しました。その結果、3年後にはどの家々からもカマドの煙が立ち昇ったとの故事にちなむ歌です。今のデフレで国民が苦しんでいる時に、増税だけを考えている民主党政府の政治となんという違いでしょう。仁徳天皇は、「天皇が天に立つのは民のためである。過去の聖王達は一人でも民が飢えたら自分の身を責めたものである。民が貧しいのは私が貧しいことであり、民が豊かなのは私が豊かなことなのだ」といい、まず民のことを第一に考えられました。民は天皇を中心としたクニ造りに賛同し、その持てる力を出し合って難波の地に強くそして平和なクニを築き上げました。国民と企業が豊かになれば、政府はあばら家に住んで債務だらけでも良いのです。富国日本党は、デフレ脱却と経済成長を通じてこのような祖国を再興させ、2600年の歴史と天皇陛下、国民を海外からの脅威や不景気から守り、日本国民が誇りを持てる祖国にするために活動します。

政策

① 震災復興 東日本大震災復興の為の復興予算として100兆円を計上し、建設国債を発行して60年間で償還する。

② インフラ整備 M7首都直下地震4年以内の発生確率70%の発表を受け、公共投資推進庁を新設して、学校、病院などの公共施設、首都高といったインフラストラクチャーの耐震化を実施する。その他、スーパー堤防やリニアモーターカーなどのインフラ整備に予算を付け建設国債を発行して実施する。

③ デフレ脱却 名目GDP成長率、年3%から5%を目指す。その為に、公共投資と金融政策&日銀の国債買取の3点セットの経済政策を行う。公共投資推進庁を新設して、デフレ脱却を実行する。

④ 雇用 北海道新幹線の開通・エコ製品(水素自動車など)の開発で雇用を創出する。又、雇用を増やした企業に対して、数年間の法 人税減税や補助金などの優遇措置を行う。

⑤ 税制 税は、簡潔・明瞭を是とし、現行税制を根本から見直す。デフレ下の現状では、消費税を含むいかなる増税にもデフレを深刻化させる上に税の減収になるので反対。富国日本党は、名目GDP成長率、年3%から5%を実現させることで増税でなく増収による財政再建を実行する。税務署は、日本年金機構と合体して歳入庁を創設する。又、宗教団体の優遇税制は廃止する。

⑥ 農業 失業者・若者の雇用の受け皿となるよう政府主導でPRし、若者による収納を支援、現存する国内の荒れ地を国家が買い上げ開 拓し、若者の農場経営を支援する。 学校教育に農業を取り入れ、子供たちと農業とのふれあいを増やす。

⑦ 国体我らが祖国日本は、万世一系、かつ、男系を連綿と受け継ぐ天皇陛下の基に2600年を超えた歴史を有する世界で唯一の国である。大東亜戦争の敗戦という不幸な事態は有ったが、我らが祖国日本は悠久に連続して存在する。歴史的な日本の宗教である日本神道を国家宗教とし、世界に日本神道を普及させる。国民の信教の自由は、公共の福祉に反しない限り保証する。関税や国籍の様な我らが祖国日本の主権に関わる項目は、これを弱体化させる如何なる政策にも反対する。

⑧ 歴史 大東亜戦争は、日本の防衛戦争である。大東亜戦争に於ける帝国陸海空軍の奮闘により、アジア・アフリカの有色人種は植民地から解放された。誇りのもてる国づくりの第一歩として、戦犯・帝国軍人の名誉回復を行う。

⑨ 国防 水は豊かで青々とした緑の美しいこの豊かな四季の美しい祖国を自らの手で防衛するのは当たり前、自衛隊を国防軍にする。戦争を防ぐ為に、バランスオブパワーの考えを重視し、近隣諸国との軍事力均衡を実現させる。

⑩ 教育 学校教育の中で国家の存在と意義、郷土・祖国の伝統文化と美しさ、父母を敬う心を教える。 明治天皇御製の教育勅語のようなものをめざし、教育に関する勅語を今上陛下に起草していただく。

WEBSITE-PR.COM















スポンサーサイト

▲PageTop

世界一長く続いている国:日本 

富国日本

日本は、世界一永く続いている国なのです。
なぜか?
それは・・・

永く続いているだけで、日本は世界一素晴らしい国だと

ロベルトは断言します。



▲PageTop

Menu

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メルマガ登録&ツイッター&広告

メルマガ購読・解除
 
美味しい珈琲豆を入手できます。 TCC 珈琲の遠山 http://www.tcc-coffee.com/

プロフィール

ロベルト・ジーコ・ロッシ

Author:ロベルト・ジーコ・ロッシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

全記事表示リンク

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
92位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
17位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード