FC2ブログ

政治の本質

経済

日本人(国)をして世界の指導者(国)にすることで、地球文明のレベルを上げて宇宙の発展に寄与します。                                実現する為の手段は日本人を自虐史観から脱却させて自らの歴史と民族及び国家に誇りと自信を持たせる事によってです。          故に、「政治の本質」は国益に沿う政策を主張するweb新党「富国日本」党を結成しました。

【日本で唯一!】集客もできて毎日1~2万円稼げてしまう『カフェ会ビジネス』とは?無料公開中!  

経済

【カフェでお茶するだけで一日1~2万円のお小遣いが稼げる】

最近では

副業
ノマド
フリーランス

といった言葉を目にする機会が増えているように

会社に頼るのではなく自分のチカラで
稼げるようになりたいという考えを持っている人たちが増えています。

そのせいか、書店では

アフィリエイト
せどり
転売ビジネス
株式投資
FX

など、の指南書も数多く見かけるようになりました。

サラリーマンをしながら副業で月収100万円
とか
副業で独立する方法

そういった謳い文句を目にする機会が増えた一方で
それらのビジネスには難点があります。それは

・人によって向き不向きがある
・特別な知識やスキルが必要
・ある程度まとまった資金が必要
・地道な作業が多いので退屈さを感じる人が多い
・思うような結果をだすのに時間がかかる

というものです。

母数が少ない状態で始められれば成功する見込みもありますが、
今のように従事者が多ければ多いほどそのビジネスで成功するのは難しくなっています。

http://directlink.jp/tracking/af/1448226/OyTib5qP-HledEey6/


カフェ会ビジネスが圧倒的に成功しやすいワケ

そんな状況の中

専門的なスキルも入らず、資金も商品も不要で集客もでき
しかも集客しながらお金が稼げてしまうという

まったく新しいスタイルのビジネスが盛り上がり始めています。

その名も

「カフェ会ビジネス」

カフェ会とは簡単に言えば
カフェで行う交流会のことで、

・20代限定
・恋活
・婚活
・ビジネスマン交流会
・起業家交流会
・おしゃれなカフェ好き
・女子会
・音楽好き
・ゲーム好き
・ファッション好き

参加したいカフェ会に行って、
自由に交流を楽しみます。

お茶しながら

・自分の望む出会い
・気の合う仲間との出会い
・新たな出会い

など、始めは気軽に出会いが手に入ることで
人気に火がつき始めました。

ただ、今はそれだけでなく
カフェ会をキッカケに

・毎日1~2万円稼ぐことができる
・心からつながれる友人ができる
・夢や目標を実現するための出会いを得られる
・人とのつながりからビジネスチャンスを得られる
・ビジネスのつながるお客さんを集められる

など、自分の人生を大きく変えていく人たちも続出しているのです。

http://directlink.jp/tracking/af/1448226/OyTib5qP-HledEey6/


【23歳で成功を手に入れた若者】

そして今回その「カフェ会ビジネス」の
第一人者である、小川寛登さんに

カフェ会ビジネスについて
その秘密を公開してもらいます。

小川さんは、
特別なスキルも、人脈も、ないところから開始して、

半年で通算300回以上のカフェ会開催
カフェ会をきっかけに1000人以上の人を集客
独自ホームページ所有
独自のメソッドも開発
常に安定した収入を得ている
日々、多種多様な新たな出会いを手にしている
100人以上の社長や起業家をコンサルティング
社長や企業家からコンサルティングのオファーが殺到
時間や場所に縛られず自由に生きている
これらの成功をたった6か月で手に入れてしまったのです。

今までのビジネスでは
いわゆる「下積み」が必要とされていました。

それはコンテンツホルダーとして

自分のコンテンツに磨きをかけ
メルマガ、SNSなどで情報発信をし
集まったお客さんにファンになってもらい
リピートしてもらう努力をする

そういったプロセスを一気に省いて成功できるのが
このカフェ会ビジネスの凄さでもあるのです。

http://directlink.jp/tracking/af/1448226/OyTib5qP-HledEey6/


【期間限定!カフェ会ビジネスの全貌を無料で公開します】

繰り返しになりますが、カフェ会ビジネスの特徴は

専門的なスキルも入らず、資金も商品も不要で
誰でもカンタンに始められる
カフェでお茶するだけでお金が稼げる
気の合う人たちと毎日楽しく過ごせる
いろいろな人と出会うことで価値観が広がる

など、たくさんのメリットがあります。

さらにビジネスにおいて重要な

「集客」

を、お金をもらいながらできてしまうという
今までではありえなかった画期的なビジネスです。

なので、
もっと成功したい
ビジネスを拡大していきたい

という方はもちろん

人生を良くしたい
今のつまらない人生を抜け出したい
自分のやりがいを見つけたい

という方も
ぜひ無料プログラムで学んでください。

http://directlink.jp/tracking/af/1448226/OyTib5qP-HledEey6/

▲PageTop

誰も教えてくれなかった資本主義の真実  

経済

【90%の人が知らない資本主義の真実】

実は、
2008年リーマンショックの後、
資本主義のルールが変わっていたことに多くの人がまだ気づいていない。

そして、
今の日本で美味しい思いをしているのは新時代のルールを知っている
「金融業界の人たち」だけということ。

しかし、
数年前に脱サラをして
スキルなし能力なしにもかかわらず、

「金融資本主義の新ルール」

を知ったことで今や1年の大半を海外で生活をしている男が
竹中亮祐です。

彼は26歳にして

・ お金
・ 時間
・ 自由

を手にして
「好きな時間に好きな人と好きな仕事」をしています。

特別な勉強もスキルも要りません。
たった1割の人しか知らない

「資本主義の新ルール」

を知って利用するだけで、
あなたの理想のライフワークが送れるようになるのです。

【アフィリエイトリンク】

【1発屋で終わらないために】

若くして成功している人によくあるのが、
1発屋で終わってしまうこと。

インターネットビジネスなどでは、
時代の流れによってどうしても流行り廃りが出てきてしまいます。

ちょっと前まではブイブイ言わせていた人が知らないうちに
消えてしまっているなんていうことがよくある世界です。

しかし、
今回お伝えするのは資本主義という社会制度が
終わらない限り廃れることがありません。

日本はこの先もずっと
資本主義という社会制度のままです。

少なくとも私たちが生きている間に、
社会制度が変わることは考えられません。
ですので、

「金融資本主義を賢く利用した稼ぎ方」

は普遍性が高く成功が一回きりで終わることなく右肩あがりに
収入が増えていくのです。

資本主義を賢く生きるための
「金融リテラシー」は1度身につけてしまえば、
あなたの収入の限界がなくなります。

そして、
長期的な成功を残すために欠かせないことが
もう一つだけあります。

http://directlink.jp/tracking/af/1448226/0Xj2R232-grQ0IO7s/

脳科学的アプローチによる洗脳からの解放

稼ぐことが難しくない日本でも
なぜ多くの人がお金を稼ぐことにもがき苦しんでいるのか?

それは、
日本人の多くが社会からの洗脳によって
思考を奪われているのです。

例えば、
大手企業に入れば、この先安定するから
良い大学に入って大手の企業に入りましょう。

といった、社畜を作るための洗脳が
日本中で行なわれています。

就職に善悪はありませんが、
このようにただ社会に流されて
良い大学に入れば人生が安泰だという妄想は危険です。

・ 自殺
・ 過労死
・ ウツ

などは、資本主義が生み出した悪しきものでしょう。

だから、
まずはこの洗脳を解いてもらいたい。

でないと、あなたはこのまま
社会に人生の主導権を握られたままで終わってしまいます。

脳科学に基づいたアプローチなら
理論的に成功に必要なマインド落とし込むことができます。

http://directlink.jp/tracking/af/1448226/0Xj2R232-grQ0IO7s/

【脳科学×金融スキル=資本主義での賢い成功法則】

資本主義の真実を知ることで、
稼ぎ方を学んでもらい。
脳科学によって長期的な成功をし続ける。

これが、
金融資本主義において最も賢く生きる成功法則です。

無料動画プログラムでは
金融業界との太いパイプを持つ2人だからこそ語れる
誰も教えてくれない「資本主義の真実」を大暴露しています。

さらに、
無料プログラムに登録した人だけに
公開している竹中亮祐と長倉顕太が送るプログラム

「あなたもお金持ちになれる!フィナンシャル・ブレインInstall Program」

今なら期間限定で、このプログラムにお申し込みしてくださった方には

「誰でも実践できる!金融資本主義を賢く利用するための豪華6大特典
(21万円相当)」

をプレゼントしています。

あなたも資本主義を賢く利用し、
今日から思い通りの人生を手に入れてください。

http://directlink.jp/tracking/af/1448226/0Xj2R232-grQ0IO7s/

▲PageTop

リーマンショックの再来!?  金融危機のトリガーを○○○銀行が弾く?  

経済

リーマンショックの再来が現実味を帯びて来ました。
リーマン・ショックは、2008年9月15日に、アメリカ合衆国の投資銀行
であるリーマン・ブラザーズが破綻したことに端を発して、続発的に
世界的金融危機が発生した事象です。
リーマン・ブラザーズはアメリカの住宅バブルを発生させた収入の低い
人々でも住宅を所有できる様にした購入した数年は非常に安い返済
資金で済むサブプライムローンを組み込んだデリバティブ(金融派生商品)
を大量に保有していた為に住宅バブルが崩壊してサブプライムローンが
焦げつき始めデリバティブが逆ザヤになって自己資金がショートして
倒産に至りました。
それに対し、今回の金融危機は最初の切っ掛けが何になるかは、
現時点では不明です。
1つの銀行が、余りにも多くの倒産原因を抱えているからです。
それは、どこの国の銀行か? と言うと。
例によって、日本のマスコミは必要な情報は報道せずに、築地の
豊洲移転問題と東京オリンピック施設建設費用削減問題に熱中して
いるので、知らない方も多いかと思いますが。
中国でもなくイタリアでもなくEUの盟主で「第四帝国」を築いた!
と言われるドイツの銀行なんです。
その名も・・・

続きをロベルトの まぐまぐ! 公認

殿堂入りメルマガ「政治の本質」を登録して読む。

【無料】

です。







▲PageTop

【投資家必見】リーマン級以上の悲劇が世界を襲う え! あの経済優等生国の銀行が・・・ 

経済

こんにちは。 ロベルトです。

2010年のPIIGS危機。

ポルトガル、イタリア、アイルランド、
ギリシャ、スペインの債務危機が、

世界金融システムを
震撼させてからわずか6年。

ポルトガルもギリシャも
完全に再起していないこの時に、

リーマンショックをはるかに超える
金融危機が発生するという、
とてつもなく危険な情報が入ってきました。

金融危機の発生は、この秋。

つまり、今すぐ起こっても
おかしくありません。

それなのに、日本の経済新聞は、
どこ吹く風と聞き流してる様子。

ヨーロッパの危機に触れていても、
まったく的外れの報道をしています。

その一方、官民問わず、
今まさにあなたの金融資産が
消えてしまっても、
何もおかしくない状況です。

もはや、投資家の皆様の資産を救う情報は、
ここでしか手に入りません。
↓↓↓
http://tinyurl.com/golvyom

それは、なぜか。

2008年のリーマンショックの
発生を予測し、見事に的中をさせた
人物への緊急インタビュー映像を
ご視聴頂けるからです。

リーマンだけでなく、
パナマ文書事の流出よりももっと前に、
タックスヘイブンの行く末を予測し、
怖いくらいに的中させているとか。

ですから、その映像は、
あなたの正しい投資判断の指標に
なること間違いありません。

緊急インタビュー映像のご視聴方法はこちらから。
↓↓↓
http://directlink.jp/tracking/af/1448226/mtNoItNV/


さらに、上記の緊急企画では、
ヨーロッパ危機第二弾と時を同じくして
世界を震撼させるであろう衝撃情報が、
絶賛公開中となっております。

緊急動画を無料公開してから間もなく、
情報の精度の高さが証明されたことに
唖然とする人続出。

こちらも見逃せません。

主要銀行の経営状況は、
今となっては史上最悪だとか。

少しでも景気後退にあうと、
すぐに吹き飛んでしまう銀行も。

吹き飛んでしまうのは、
超有名なあの銀行らしいです。

うお~~。

早く知りたいですね!

ロベルトも早速見てみました。

皆さんも、いますぐこちらの情報をゲットしてみてください。

【無料】↓
http://tinyurl.com/golvyom
(●今日(25日)封印です。お急ぎあれ。)


「100年に一度がまた来るの??しかも、遥かに超えるなんて有りえない、、、。」
とお思いのあなた。

ぜひこの緊急企画へ参加して頂きたい。

なぜなら、2008年のリーマンショックの発生を予測し、見事に的中をさせた
人物へのインタビュー映像をお届けできるからです。

その人物とは、国際政治学者、藤井厳喜氏。

藤井氏は、リーマンショック的中に加えて、タックスヘイブン潰しを目的
として発動されたアメリカ国内法”FATCA”が世界に及ぼす衝撃に着目した
唯一の日本人です。それも、大手経済新聞の記事はおろか、パナマ文書が
流出するもっと前から、アングラマネーネットワーク崩壊を予測していました。
今もその手腕をいかんなく発揮し、未来予測の精度の高さは各界から高い
評価を得ています。

藤井氏は、具体的な根拠をもってこう断言します。
「このまま何もしなければ、欧州における緊急危機第二弾の発生が確実で
ある。早ければ、今年の秋には、、、。」

これだけでも大きな緊張が走りますが、さらに、こうも述べています。

中国バブル崩壊と重なればリーマンショック以上の衝撃である。

無料】↓
http://directlink.jp/tracking/af/1448226/mtNoItNV/
(●今日(25日)封印です。お急ぎあれ。)

この衝撃的予測をされる国際政治学者、藤井厳喜氏。
前エントリーでも紹介しましたが、新著での提言も見逃せません。

藤井厳喜 著 「国家」の逆襲 グローバリズム終焉に向かう世界
祥伝社新書 ¥800
http://amzn.to/2cjhhmZ
今後、英国は、イングランドだけの国家になってしまい、(ロベルト注:
この点の意見も一緒です。「今後、へたをするとスコットランドや
アイルランドがイングランドから独立した国々になってしまう危険性も
有ります。そうなれば、キャメロン首相は、イギリス史上アメリカを独立
させてしまったフレデッリック・ノース大英帝国を滅亡させ連合王国に
してしまったウィンストン・チャーチル連合王国(UK)から単独王国(OK)
にするかもしれないキャメロン首相と三大無能首相として歴史に名を残す
可能性が有るのです。」
ブレグジット(イギリスの離脱)後にキャメロン首相が行うべき決定とは?
http://archives.mag2.com/0000288345/20160630080000001.html
から抜粋。)
連合王国の看板を下さなければならない可能性がある。そうなれば、
おそらく財政的苦境から核武装も放棄せざるを得なくなるのではない
だろうか。実際2015年の総選挙でも労働党側は支出のかさむ核武装
の放棄を政策の選択肢の中に含めていた。こうなると、イングランド
自身が国連安保理の常任理事国である資格が有るのかさえ問題に
なってくる。
ここで日本として考えなければならないことは、英国が親中路線を方向
転換することを前提として英国を積極的に援助すべきではないかと
いうことだ。アメリカのトランプ大統領候補はブレグジッドを歓迎している。
彼が大統領になれば、おそらく米英間の自由貿易協定に速やかに
動くだろう。ドイツ主力でチャイナに接近するEUを牽制する意味で、
日本が英国と経済的、かつ安全保障上の提携関係を強化する理由は
十分に存在する。場合によっては、日米英三カ国による自由貿易協定
の締結も視野に入れて良い。
英国が離中路線を取るならば、安保面に於ける協力も積極的に行う
べきだろう。安全保障面の協力に関しては、将来、イギリスの協力を
得て日本が核武装を行う事も考えられる。具体的には日英両国に
よる核兵器の共有というオプションもあり得るだろう。英国のバックアップ
を得れば、アメリカも日本の核武装を容認しやすくなるだろう。日米英の
FTAや安保協力に、オーストラリアやニュージーランドを加えてゆくことも
考えられる。いずれにしろ、英国がチャイナ離れをすることが、こういった
政策の前提条件ではあるが。
P117からP119抜粋


無料】↓
http://tinyurl.com/golvyom
(●今日(25日)封印です。お急ぎあれ。)





▲PageTop

【非常事態】ヨーロッパ金融危機 再来  

経済

突然ではございますが、
とんでもない緊急情報が入りました。

ヨーロッパにおける
金融危機第2弾の発生が確実。

それも、この秋、
リーマン級を超える衝撃で。

どこで?
リーマン級以上の規模って何?

申し訳ありませんが、
ここで言えることは、
今起こってもおかしくはない
非常事態」ということだけです。

まずはこちらをご確認ください。
http://directlink.jp/tracking/af/1448226/mtNoItNV/

今年に入って、世界経済にとって、
ヨーロッパ経済が最大のリスクであると
耳にした方も多いと思いますが、

ヨーロッパ主要銀行、特にドイツ銀行の
経営状況は、今となっては史上最悪だとか。

少しでも景気後退にあうと、
すぐに吹き飛んでしまう銀行も。

吹き飛んでしまうのは、
超有名なあの銀行らしいです。

なにはともあれ、
事態は急を要しています。

今話題の緊急企画に参加すれば、
非常事態からあなたを救う情報を、
すべて手にいれることができます。

情報の詳細はこちらから。
http://directlink.jp/tracking/af/1448226/mtNoItNV/

さらにこの緊急企画では、
ヨーロッパ危機第二弾と時を同じくして
世界を震撼させるであろう衝撃情報が、
絶賛公開中となっております。

緊急動画を無料公開してから間もなく、
情報の精度の高さが証明されたことに
唖然とする人続出。

こちらも見逃せません。
緊急動画は今すぐご覧頂けます。
http://directlink.jp/tracking/af/1448226/mtNoItNV/

▲PageTop

««

Menu

最新記事一覧

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

メルマガ登録&ツイッター&広告

メルマガ購読・解除
 
美味しい珈琲豆を入手できます。 TCC 珈琲の遠山 http://www.tcc-coffee.com/

プロフィール

ロベルト・ジーコ・ロッシ

Author:ロベルト・ジーコ・ロッシ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

全記事表示リンク

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
政治・経済
145位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
国際情勢
33位
アクセスランキングを見る>>

FC2ブログランキング

月別アーカイブ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード