FC2ブログ

政治

決着も了承もしていない民主党の消費税増税議論

 ←消費税法案 前原氏一任で慎重派反発(03/27のツイートまとめ) →「平清盛」視聴率1ケタも!(03/28のツイートまとめ)
消費税法案、民主内で決着…年度内に国会提出へ-読売新聞-
民主、消費増税修正案を承認-朝日新聞-

相変わらず、前財務事務次官の丹呉泰健氏を社外監査役に迎え入れた読売新聞と
朝日新聞は、財務省の犬と化して消費税のイメージ操作に余念がありません。

事実に近い記事は、以下の通りです。

 時事ドットコムは、本日付でこう報じています。(http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2012032800025)

   前原氏「一任」、議論打ち切り=民主の亀裂深刻-消費税法案、30日閣議決定

 消費増税関連法案の事前審査を行っていた民主党政策調査会の合同会議は28日未明、前原誠司政調会長が法案の扱いを一任してほしいとして議論を打ち切った。しかし、反対派からは「一方的な終わり方で問題だ」などと怒号が飛び交い、党内には深刻な亀裂が残った。野田佳彦首相は法案を30日に閣議決定、国会提出する方針だが、採決に向け党内情勢は分裂含みで緊迫しそうだ。

 27日夜に始まった合同会議は、約200人の議員が出席し、中断を含め約7時間行われた。

 焦点の景気条項で、前原氏は首相とも協議した上で、名目3%、実質2%程度の成長率を政府の経済運営の目標として法案に書き込むものの、税率引き上げの直接の条件とはしない再修正案を提示。税率を10%に引き上げた後の追加増税条項の削除も表明した。

 これに対し、小沢一郎元代表に近い議員を中心とする反対派からは「認められない」とする意見が相次いだが、発言者が一巡した段階で前原氏が「皆さんの思いは受け止めた。後は私に任せてほしい」と表明。14日から始まった法案の事前審査は、会場が騒然とする中で打ち切られた。


同じ内容が、前財務事務次官の丹呉泰健氏を社外監査役に迎え入れた読売新聞にかかるとこうなります。

消費税法案、民主内で決着…年度内に国会提出へ
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20120328-OYT1T00734.htm

野田首相、民主党の輿石幹事長、前原政調会長らは27日、首相官邸で政府・民主三役会議を開き、消費税率引き上げ関連法案の党内審査が終わったことを踏まえ、2011年度中に関連法案を国会提出する方針を決めた。

 首相は会議で「(党内で)丁寧な議論をしてもらい、感謝している。これからも協力していきたい」と述べた。首相はまた、国民新党の協力が得られるよう、前原氏らに調整を指示した。

 政府は30日に法案を閣議決定する方針。

(2012年3月28日17時45分 読売新聞)


消費税法案が民主党内で議論の末に決着がついたのではなく、「言うだけ番長」に一任して議論を打ち切っただけだろ。

審議打ち切りを了承と書く痛い朝日の大本営ぶり
http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2012/03/post-c9ea.html

朝日新聞が誤報を流している。
 
「民主、消費増税修正案を承認」
 
の見出しを付けている。
 
 完全な誤報だ。
 
 素案も大綱も事前審査も、すべて同じ。
 
 多数決採決を行っていない。
 
 なぜ行わないか。
 
 反対多数だからである。
 
by 植草一秀氏

ロベルトに言わせれば、何度でも言いますが、愁眉の急であるがれき

処理等の震災復興をそっちのけで、民主党・財務村の小さい世界の中だけで、

孵らない卵を必死で温めている親鳥の如く空しい「時間の無駄」に民主党議員は、

日数を費やしています。

成長を否定する者達とトマス・ホッブスの思想
http://archive.mag2.com/0000288345/20120325200259000.html

で書いた様に、200人以上の議員を集めて、半月、深夜まで時間を潰した所で、

消費税増税法案が成立する可能性は有りません。


☆【無料】月10万円増やす「ちょっとしたプレゼント」


ネットビジネスで稼ぎたいと思う人なら手に入れて損はない
「ちょっとしたプレゼント」が用意されています。

もしあなたがご希望なら、「希望する」という
意思表明をしていただかねばなりません。


この「ちょっとしたプレゼント」というのが何か
あなたが気にする必要はありません。

予想してみたら、きっと

「PDFの無料レポートかな」

とか、

「動画講座だろうな」

と思うでしょうが、そうではありません。


ありませんが、

・副収入を得たい
・アフィリエイトで稼ぎたい

と思う人なら、そうですね、月10万円程度なら、
増やすことができる、と言えると思います。


そういうわけで、もしあなたが「ちょっとしたプレゼント」
を手に入れるなら、こちらから意思表明をしてください。

そうそう、3/30(金)までの期間限定ですから、
どうぞお早めに。

http://123direct.info/tracking/af/374423/UtvpnSGT/

「法案成立に命かける」 消費税増税で首相
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120324/mca1203242123014-n1.htm

野田佳彦首相は24日、消費税増税関連法案に関し、「ここで決断し、政治を前進させることができなければ野田内閣の存在意義はない。不退転の決意で、政治生命を懸けて、命を懸けて、この国会中に成立をさせる意気込みで頑張る」と語った。

民主党議員は、与党国会議員の務めを理解していません。

一番大事なのは、平時には予算を成立させる事で、非常時には震災からの復興です。

ところが、野田内閣ときたら。

30日に暫定予算成立へ
2012.3.27 10:56
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120327/plc12032710580018-n1.htm

与野党は27日午前の参院予算委員会理事懇談会で、平成24年度予算案の月内採決を見送り、30日に暫定予算を成立させることで合意した。24年度予算の成立は4月5日にずれ込む見通しだ。暫定予算編成は10年以来、14年ぶり。今回は4月1~6日の6日間で一般会計は数兆円規模とみられ、政府が近く閣議決定し、国会に提出する。


暫定予算「政府・与党の責任重い」 公明・山口代表
2012.3.27 11:55
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/120327/stt12032711560002-n1.htm

公明党の山口那津男代表は27日の記者会見で、政府・民主党が平成24年度予算案の年度内成立を断念し、暫定予算を編成することについて「異常な事態だ。国会の審議の進め方に政府・与党としての手抜かりがあった。政府与党の責任は重い」と批判した。


予算とは何か?

予算とは税金をどう使うか、どう配分するかです。

これぞ、政治そのものです。

ロベルトは、政治も会社経営と同じく限られた時間と人員と資金の

集中と選択だと思っています。

14年振りの暫定予算になっても、野田総理と民主党現執行部に危機感は全くありません。

予算を成立させてもその予算執行の為のお金をフィナンスする必要があります。

いわゆる、赤字国債を発行する法案を国会で成立させないことには、8月以降の

中央官庁はお金を払えません。

これにも、又、野田内閣は無関心そのものです。

特例公債法案は分離処理 2年連続で成立ずれ込み必至 予算案は8日に衆院通過 
http://www.sankeibiz.jp/macro/news/120306/mca1203062204015-n1.htm

野田佳彦首相は6日の政府・民主三役会議で、赤字国債を発行するための特例公債法案の扱いについて、平成24年度予算案と切り離し、引き続き衆院で審議することを決めた。自民、公明両党が法案に反対しており、野党が多数を握る参院に送れば否決、廃案となる可能性が高いため、衆院での採決を当面先送りすることにした。

 予算案については、6日の民主、自民両党の国対委員長会談で、8日の衆院本会議で採決することに合意。与党の賛成多数で衆院を通過することが固まった。12日から参院予算委員会で審議が始まる見通しで、遅くても4月6日に成立する。

 自公両党は高校授業料無償化など民主党マニフェスト(政権公約)の見直しを条件に特例公債法案の賛否を判断する構えだったが、民主党を交えた3党の見直し協議は難航。与党は衆院で3分の2以上の議席がなく、参院で否決された法案を再議決することができない。それでも民主党内では予算案と一体で処理すべきだとの意見が多かったが、最終的に首相が「衆院に残しておく」と判断した。

 民主党は23年度も特例公債法案を予算案と分離して処理し、当時の菅直人首相の退陣を成立条件のひとつとすることで、8月にようやく成立した。

 自民党の岸田文雄国対委員長は6日の記者会見で「今年は昨年よりも一層取り扱いが難しい」と反発。野党は衆院解散を求めており、特例公債法案の成否が「話し合い解散」の取引材料になる可能性もある。


野田首相は、予算と特例公債法案成立に消費税増税法案と同様に「命を掛けて」望め。



■あなたは、どっちのビデオが見たいですか?

面白い企画を見つけました。

「ネット通販・ダイレクト通販起業」に関する
3万1500円で開催されたセミナーのビデオが無料で見られるサイトなのですが、
その企画が面白い。


というのも、

「A:粗利7割のネット通販商材を手に入れる方法」
「B:年商1億円を売る、7つのネット通販起業アイデア」

の2つのうちどっちが見たいかをコメントして投票するというもの。


さっき見てみたら、既に2,200名以上の人が投票を済ませていました。

さて、あなたは、
どっちのビデオが見たいですか?

http://123direct.info/tracking/af/544141/oWl9o25L/

このページにメルアドを入力すると、
10分ほどのサンプルビデオが見られるので、
それを両方見てからどっちに投票するか決められます。

サンプルビデオだけでも、かなりためになる内容になっています。

http://123direct.info/tracking/af/544141/oWl9o25L/

追伸:
私はAのビデオ、
粗利7割のネット通販商材を手に入れる方法」
の方に投票しました。理由は、、、

http://123direct.info/tracking/af/544141/oWl9o25L/


☆ 7,000億円の本

もし、会社の商品やサービスの売上が低迷している。
理論ではなく、すぐに実践できるマーケティングのテクニックが知りたい。
マーケティングを担当していて、売上の上がるキャンペーンを企画したい。
起業して、成功したい。

この中のどれか一つでもあてはまるなら、
この本「マーケティング戦術成功法則大全」
はあなたにとって役立つモノになるでしょう。

http://123direct.info/tracking/af/297371/775VQnPx/

この本の著者は、ダイレクト・マーケティング界で
今までに7000億を売り上げた生きる伝説、テッド・ニコラス

この本は彼が過去から現在に至るまで自分の経験から得た
効果が実証済みのテクニックを包み隠さず話しています。
単なる理論ではありません。

時代を超えて結果を出し続けてきた、
実践可能な秘密のマーケティング戦術を是非チェックしてください。

http://123direct.info/tracking/af/297371/775VQnPx/

 
【必見】 コンサルタントとして起業するには?

率直に言います。

コンサルタントとして起業したくありませんか?

たとえ今、あなたがどんな職業に就いていようと
(学校の先生だろうが、技術者だろうが、
Webデザイナーであろうが、、、)

コンサルタントとして独立起業するための知識を学ぶ
3ヶ月間のプログラムがついにスタートしました。
(3月28日まで早期割引

http://123direct.info/tracking/af/276451/K7C4QNqO/


「コンサルタントなんて無理だ・・・」
「無関係でしょ・・・」
「敷居が高そう・・・」

そう思うなら、あなたは大きなチャンスを逃しています。

今回は2期生の募集です。
つまり前回1期生がいます。

その人たちの声をここで紹介しています。

http://123direct.info/tracking/af/276451/K7C4QNqO/


1期生の中には経営者の方もいらっしゃいました。
しかしその中には
・学校の先生(公務員)
・サラリーマン
・自動車技術者
の方もいらっしゃいました。

驚きなのは彼らもコンサルタントになれたのです。
前回のこのプログラムは大好評でした。

もしあなたが、

・コンサルタントとして起業して、まわりに影響力を持ちたい。
・情報ビジネスや、ネットビジネスに関する商材を買った、学んだ事がある。
・稼げるコンサルタントになり、「売る力」を身につけて一生涯の経済的、
精神的な安定、自由を手に入れたい。

と思っているなら、今すぐ下記のページをチェックしてください。

http://123direct.info/tracking/af/276451/K7C4QNqO/



PS
売る力を持つことは一生涯のスキルです。
多くの人はその力を持っていないがために
自分の人生を選択できずにいます。

もしあなたが自分の人生を自分でコントロールしたいなら、
下記のページをチェックしてください。

http://123direct.info/tracking/af/276451/K7C4QNqO/


==============================================================
スポンサーサイト






記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png テニス
記事一覧  3kaku_s_L.png 政治
記事一覧  3kaku_s_L.png 経済
記事一覧  3kaku_s_L.png ラグビー
記事一覧  3kaku_s_L.png 国際関係・外交
記事一覧  3kaku_s_L.png 書評
記事一覧  3kaku_s_L.png 成功哲学
記事一覧  3kaku_s_L.png 歴史
記事一覧  3kaku_s_L.png 音楽
記事一覧  3kaku_s_L.png サッカー
記事一覧  3kaku_s_L.png 野球
記事一覧  3kaku_s_L.png 物理
記事一覧  3kaku_s_L.png ツイート
記事一覧  3kaku_s_L.png 小室直樹
記事一覧  3kaku_s_L.png クリスマスソング
記事一覧  3kaku_s_L.png パロディ
記事一覧  3kaku_s_L.png 徒然
記事一覧  3kaku_s_L.png 戦略
記事一覧  3kaku_s_L.png アイテム情報
記事一覧  3kaku_s_L.png ビジネス
記事一覧  3kaku_s_L.png 富国日本
記事一覧  3kaku_s_L.png 銀英伝
記事一覧  3kaku_s_L.png 新書紹介
記事一覧  3kaku_s_L.png マスコミ
記事一覧  3kaku_s_L.png 思想
記事一覧  3kaku_s_L.png 登録用エントリー
記事一覧  3kaku_s_L.png 国体・皇室
記事一覧  3kaku_s_L.png リオオリンピック

~ Comment ~

結論ありきの茶番 

前原への一任は、議論が結論ありきの茶番だったことの証明です。
いったい、何のために、そこまでして消費税率を引き上げなければならないのか?!
そして、どうしてマスゴミは今回に限って消費税増税を支援しているのか?!

Re: 結論ありきの茶番 

> 前原への一任は、議論が結論ありきの茶番だったことの証明です。
> いったい、何のために、そこまでして消費税率を引き上げなければならないのか?!
> そして、どうしてマスゴミは今回に限って消費税増税を支援しているのか?!

coffee様

こんにちは。
民主党は、反対多数の政策を強引に推し進める党ですから。
消費税率を引き上げなければならないのか?
それは、勝財務省の省益の為と日本弱体化勢力の意向です。
マスコミは、両勢力の支配下にあります。
インターネットで情報発信している我我が正しい政策を広めて
いきましょう。
  • #496 ロベルト・ジーコ・ロッシ 
  • URL 
  • 2012.04/08 12:44 
  •  ▲EntryTop 
管理者のみ表示。 | 非公開コメン卜投稿可能です。

~ Trackback ~

卜ラックバックURL


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

外国人の子「在留認めて」銀座でパレード・TBSが参加者約30人デモを報道・「何回も入管に帰れって言われて、お母さんが傷ついた」・支援団体「親子・夫婦の仲を裂かない人道的な措置を」・カルデロン再び、ごね得を

↓忘れずに、最初にクリックお願いします。↓ TBSニュース:外国人(不法滞在者)の子どもたち「在留認めて」東京・銀座でパレード http://news.tbs.co.jp/20120326/newseye/tbs_newseye4987436...
【消費税法案 前原氏一任で慎重派反発(03/27のツイートまとめ)】へ  【「平清盛」視聴率1ケタも!(03/28のツイートまとめ)】へ